健康保険適応の多焦点眼内レンズの採用について

とびた眼科では、患者さんの選択の自由度を高めること、高水準な医療の提供に日々努めております。

この中で、健康保険適応の多焦点眼内レンズ(遠中レンズ)の取り扱いを始める運びとなりました。今までの単焦点の見え方に加えて多焦点という選択肢を、白内障で悩むすべての皆様に提供できればと思います。

もちろん、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は万能ではなく、メリット・デメリットをご理解いただいたうえでの選択肢の一つとなります。ご興味のある方、これから手術を検討される方、ご家族の方等々お気軽にお訊ねください。

※以前より採用している健康保険適応外の多焦点レンズ(遠近レンズ、遠中近レンズ)も引き続き使用が可能です。

📞 048-714-0255